キレイにやせた井上かなえさんに教わる 低糖質なアメリカンミートで上手に肉食生活! 今から始められる健康肉レシピ キレイにやせた井上かなえさんに教わる 低糖質なアメリカンミートで上手に肉食生活! 今から始められる健康肉レシピ

Point1サラダばっかりではダメ!
たんぱく質もしっかりと!

ダイエット中だからといって肉をガマンしていませんか?

あけましておめでとうございます!
今年もアメリカンミートさんのサイトで連載を持たせていただけることになりました!井上かなえと申します。アラフィフの料理ブロガーです。
1年間どうぞよろしくお願いします。

今年の連載のテーマをまずご紹介しましょう。

テーマはずばり【健康】。

今年は年女。母がちょうどわたしの年齢のときにはすでに初孫を抱いていたことを思うと何度でも毎回びっくりするのですが、この年齢になってくると同年代の友人との会話にも少しずつ変化が表れてくるのですよね。
つい数年前までは、
美味しいものお腹いっぱい食べてビール飲んでワイン飲んで、自由に好きなことを、今のうちにやれるうちにやっとこうよイェーイ!
だったのが、
「こないだちょっと血液検査の結果が」
とか
「最近寝ても寝ても疲れが取れなくて」
とか
加齢を感じる内容に

見るテレビ番組も気づけば健康系の情報番組を食い入るように観ていたりして、ついでに一緒に肩まわし運動とかしちゃったりして、先日もテレビを観ながらスクワットしていたら後ろからオットに「もっと腰を落として!ゆっくりと!息を止めずに!」と指導されましたがw
そんなお年頃なのです。同志よ集まれ!

若いころには全く興味がなかったけれど、歳を取るごとに健康でありたい!と思うものなの。1年間の連載を通して、一緒に自分と家族が健康であるための最新情報を探っていきましょう!

第一回目の今回は
サラダばっかりではダメ!たんぱく質をしっかりとる食事

ダイエット中だからと、または加齢とともに食が細くなったからといって、野菜ばっかりたべていませんか?
ダイエット・健康=野菜中心の生活
みたいなイメージがあって、なぜかお肉はガマン!食べちゃダメ!という暗示にかかっている方が多いのです。
うちの娘もそうでした。
痩せたいからご飯やお肉はやめて、今日からはサラダだけ食べる!って。
お野菜ももちろん必要な食べ物ですが、ダイエットや健康のために女性が特に一番食べなきゃいけないものは、実はたんぱく質なのです。
お野菜だけ食べて体重が減ったとしても、肌はしわしわ、髪の毛はぱさぱさ、爪は割れ、顔色は青く悪く元気もない。少し階段を上がっただけで息切れし、すぐ座り込みたくなる。
ちょっとでもきれいに少しでも美しくなりたくてダイエットしたはずなのに、それではなんのために頑張ったのかわかりません。
美しく健康的に痩せるなら、筋肉だけでなく肌や髪の毛など体のあらゆる部分をつくる材料となるたんぱく質をしっかり!これが重要なのです。

低糖質なお肉をしっかり食べ、もちろんお野菜や豆、海藻類やキノコ、乳製品などもバランスよく、ゆっくりよくかんで食べ進めていきますと、おなかも満たされるのでダイエット中にありがちなひもじさも全く感じません。
自分の食生活をよく見直してみてください。
ダイエットをしているからと言ってご飯を抜き、代わりに甘いものを食べたりしていませんか?夜ご飯に小さなサラダしか食べなかったせいで夜中におなかがすいてしまい、チョコレートをポーンと口の中に放り込んだりしていませんか?
または食欲があまりないからと言って、お肉などのたんぱく質をおろそかにしていませんか?
それで「ちっとも痩せないのだけど、なんでだろう?」「最近疲れやすいのは年のせい?」って、どの口が言う!!って話なのです。
健康に美しく痩せたいなら3食、きちっと自分に必要な栄養を取ること、これが基本なのです

健康肉レシピ

というわけで、たんぱく質をしっかりとれる健康レシピ、第一回目の今回ご紹介するのは、
厚切りのアメリカンポークのロースを使った酢醤油ソテー。

ポークの厚切り肉で作る家庭料理といえば、とんかつを思い浮かべる方が多いかと思いますが、ソテーもおいしいですよね。
しかし、塩コショウでソテーするのも飽きてきた・・・そんな時におすすめなのが、酢醤油のソテー。

普通は砂糖とお醤油で甘辛くしてしまいがちなところを、あえて甘い調味料を加えずに作ったところ、これがけっこう美味しくて。
お醤油だけの味付けだと味が単調なんですが、お酢が加わることにより、ぐっとコクとうまみが増し、味に奥行きが出る気がします。お酢のおかげで食欲も増します!

お肉をしっかり味わいたいので、ご飯にあう味付けにはしません。
ご飯にあう味付けにしてしまうと、お肉一切れでごはんをかきこんでしまって、せっかくのたんぱく質をしっかり食べる前にごはんでおなかがいっぱいになってしまうから。お肉単体で食べて、ちょうど美味しい!と思うくらいの味付けにするのがポイントです。

アメリカンポーク
厚切りロースの酢醤油ソテー

材料(4人分)

  • アメリカンポーク(豚肉)ロース(厚切り) 4枚
  • 塩、胡椒、薄力粉、サラダ油 各少々
  • ベビーリーフ 適量
  • <A>
  • 醤油 大さじ2
  • 米酢 大さじ1

作り方

  1. 1.アメリカンポークはラップをかぶせ、麺棒でたたいて肉の繊維をこわす。こうすると肉を焼いても反り返らず、さらにお肉が柔らかく食べやすくなります。

  2. 2.(1)の両面に塩、胡椒を振って薄力粉をうすくまぶす。

  3. 3.フライパンにサラダ油をひいて強火にかけてあたためる。(2)の肉を並べ、こんがりと焼き色が付くまで2~3分ずつ両面を焼く。背中の脂身の部分もしっかりとたててフライパンで焼くようにすると、香ばしくなって美味しい。

  4. 4.ここに<A>を流しいれ、汁けがなくなるまでたまに肉をひっくり返しながら煮る。

  5. 5.食べやすく切って、ベビーリーフと一緒に盛り付ける。

PROFILE

自作のレシピに加え、3人の子どもと過ごす日常を掲載したブログ「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」が人気を集める。
家族のことを思って考案されるメニューは、どれも簡単でおいしく栄養満点と評判。