アメリカン・ビーフとアメリカン・ポークを楽しく美味しく食べよう!バイリンガル・男児育児まんが「ジャパメリカンズ」


登場人物

作者:ゴキタ絵美(ママ)
米国在住13年。男児育児、バイリンガル育児、海外暮らしをまんがと写真で綴るブログ 「ジャパメリカンズ」をきっかけにイラストレーター、漫画家として仕事をはじめる。2012年より日本在住。

長男ハー(2004年生まれ)
食べることとゲームが大好きなバイリンガル。カレー・チャーシューメンが殿堂入り好物、最近は「舞茸ビーフパスタ」がお気に入り。

次男ター(2006年生まれ)
体を動かすことが大好き、内弁慶だがハートが繊細な、ぎりぎりバイリンガル。ミートボールが大好物。ていうかアメリカン・ミート・ママ料理はみんな大好物。

他、アメリカの家族・日本の家族がぼちぼち登場いたします!

2018/01/10 UP

第311回 新年の始まりはプライムリブで

アメリカは、
クリスマスが終わっても
クリスマスイルミネーションは
しばらくそのまま。

日本のように、12月25日の夜に
正月バージョンに変わったりしません。

うちは、日本からのお土産でいただいた
この貴重なお飾りだけです。
これから少しずつそろえていかないと。

お飾りに感動してくれるのは
次男だけ。

 

さて冬休み。
コロラドの冬の楽しみ方・・・

(1)温泉!

温泉は英語で A hot spring です。
日本と大きく違うのは、
水着で男女一緒にはいること。

アメリカの温泉旅行は
水着をお忘れなく。


©️visitglenwoodtourism

熱めの温泉で、40℃はありました。

「けっこう熱いね」って日本語が聞こえたから
「あけましておめでとうございます!」て
ごあいさつしちゃいました。

   

(2)スノーチュービング!

決められたコースを
チューブに乗って
降りていくだけなんだけど
2時間あっというま。

   

(3)お泊まり会

スノーチュービングから
そのままお泊まり会です。

   

(4)スキー・スノボ

どおりで息が切れると思ったら。
標高こんなにあったのね。

冬休み、毎日のように
アメリカン・ミートに
お世話になっているとはいえ

おばちゃん、
毎日山へのドライブと
アクティビティで体がきつく、

 

温泉でゆったりしたい・・・
って思ったけど

 

 

ハダカで入れないから
温泉な感じしなくてイヤって
拒否られた。
(ノД`)

 

世界最大の天然温泉プールよりも
日本のじいじとばあばの家の近くの
スーパー銭湯の方が気持ちいいそうです。

 

 

ジューシーでやわらかい、
アメリカン・ビーフの
プライム・リブ。

おせち料理はしませんでしたが
アメリカン・ビーフで新年をむかえました。

こちら、16oz(およそ460g)の
プライム・リブです。

プライム・リブは
アメリカン・ビーフの骨付き肉(リブ)に
スパイスなどを塗り、
じっくり焼き上げたアメリカン・スタイルの
ローストビーフのこと。

レストランにもよりますが
たいてい大・中・小で
肉の大きさを選んで注文できます。

ところが
食べきれないからと
小さいサイズを頼むと
はじっこが来たりするので
必ず大きなサイズを注文して
やわらかい部位を楽しみ
お持ち帰りします。

 

そして ↓ こういうアレンジで楽しむの。

     

いつも読んでくださってありがとう。
応援クリックもお願いします。


人気ブログランキングへ


   

最新Be&Po