日本の国土の25倍という広大な面積を持つアメリカ。
州、あるいは地域ごとに、それぞれ異なる自然環境や文化を持っています。
その違い、多様性こそがアメリカという国の魅力であり、パワーの源です。
アメリカンビーフにも、その多様性が確かに反映されています。
一口にアメリカンビーフと言っても、育つ環境や品種が違えば、肉質や風味が変わり、味わいは実に多彩。
地域ごとに点在するこだわりを持った生産者が、独自のブランドビーフを生産しています。
それぞれの生産者が自身の信じるおいしさを追求し、じっくり丁寧につくり上げた特長あるブランドビーフ。
アメリカンビーフの多彩さ、底力をぜひ体感してください。

  • ブラックスター・アンガスバレー編

  • SRF極黒牛編

  • クリークストーン編