アメリカン・ビーフとアメリカン・ポークを楽しく美味しく食べよう!バイリンガル・男児育児まんが「ジャパメリカンズ」


登場人物

作者:ゴキタ絵美(ママ)
米国在住13年。男児育児、バイリンガル育児、海外暮らしをまんがと写真で綴るブログ 「ジャパメリカンズ」をきっかけにイラストレーター、漫画家として仕事をはじめる。2012年より日本在住。

長男ハー(2004年生まれ)
食べることとゲームが大好きなバイリンガル。カレー・チャーシューメンが殿堂入り好物、最近は「舞茸ビーフパスタ」がお気に入り。

次男ター(2006年生まれ)
体を動かすことが大好き、内弁慶だがハートが繊細な、ぎりぎりバイリンガル。ミートボールが大好物。ていうかアメリカン・ミート・ママ料理はみんな大好物。

他、アメリカの家族・日本の家族がぼちぼち登場いたします!

2018/10/10 UP

第329回 ハロウィンどうしよう。。

ある日
兄弟そろってなんか悩んでいた。

 

   

ハロウィン。
アメリカの子供達にとって
何の仮装をするか
毎年大きな悩み。

   

親にとっては
年々歩き回れる
時間が増えるにつれ

持って帰ってくるお菓子の量

が大きな悩み。(」´Д`)

   

 

時間切れも早かったが

 

ティーネイジャーになると
マスクひとつで仮装、

枕カバーが
お菓子でいっぱいになってる
子供もいたりする。
(;゚皿゚)

 

去年の二人はこんな感じで

 

 

友達と夜道を歩いて
お菓子をいただけまくる
ハロウィン・・
こんな楽しい日はないでしょうね!

 

 

ハーのサイズでトトロ作ったら
玄関通れませんから。(;゚皿゚)

 

 

現実的ですみません。。。

   

あとさ

 

   

もう一緒には回らないんだよ
ブラザーズ。(´_ゝ`)

 

 

セットが可愛かった時代は
卒業しちゃいました。

   

さて、アメリカに暮らしていると
しょっちゅう食べそうなハンバーガー。

 

家食が多いうちは
ほとんど食べません。

 

久しぶりに、ハンバーガー
パン乗せを食べたくなって
しかもピリ辛マヨと
さっぱりしたチーズを合わせたい!

 

・・・ってなんか思いついたらもう
食べたくて仕方ない。

 

 

SRIRACHA(チリソース)3
マヨネーズ 1
くらいの割合でソースを作り、

 

ちょっと甘めの
ハワイアンロールにソースを塗り

 

玉ねぎたっぷりの
日本風ハンバーグ
アメリカン・ビーフ100%で作りました。

 

玉ねぎは、ゴールデンになるまで
じっくり炒めます。玉ねぎ3つ分くらいに
小さじ1のバターで、十分風味が入ります。

 

ある程度炒めたら、水を足してフタをして
蒸気も利用してやわらかくなるまで根気よく。

 

ハンバーグが焼きあがったら
スライスのモッツァレラを乗せて
アボカド・トマト・玉ねぎを乗っけて完成。

 

コロラドでは、
日本のようなほくほく
かぼちゃは手に入らないので
スライスして、オリーブオイルを薄く塗って
塩・こしょうでオーブンで
ローストしていただきます。

 

アメリカン・ビーフで作るハンバーガー。
更にひと手間かけてステーキ用のビーフを
自分で挽肉にしてパテを作ると・・
赤身の旨味たっぷりの肉感あふれる
ハンバーガーを楽しめますよ♪

 

子どもたちは1年に一度
ハロウィンのコスチューム悩むだけだけど
お母さんは毎日何を食べようか悩むよねー

 

たまには、自分で普段作らないものに
挑戦すると、楽しいよ!

   

いつも読んでくださってありがとう。
応援クリックもお願いします。


人気ブログランキングへ


           

最新Be&Po