アメリカン・ビーフとアメリカン・ポークを楽しく美味しく食べよう!バイリンガル・男児育児まんが「ジャパメリカンズ」


登場人物

作者:ゴキタ絵美(ママ)
米国在住13年。男児育児、バイリンガル育児、海外暮らしをまんがと写真で綴るブログ 「ジャパメリカンズ」をきっかけにイラストレーター、漫画家として仕事をはじめる。2012年より日本在住。

長男ハー(2004年生まれ)
食べることとゲームが大好きなバイリンガル。カレー・チャーシューメンが殿堂入り好物、最近は「舞茸ビーフパスタ」がお気に入り。

次男ター(2006年生まれ)
体を動かすことが大好き、内弁慶だがハートが繊細な、ぎりぎりバイリンガル。ミートボールが大好物。ていうかアメリカン・ミート・ママ料理はみんな大好物。

他、アメリカの家族・日本の家族がぼちぼち登場いたします!

2017/08/23 UP

第302回 スロークッカーで楽々スペアリブ

日本はまだ夏休み真っ盛りと思いますが
コロラド州では学校が始まりました。

次男ターが通う小学校は
学区がせまく、
スクールバスがないので
チャリ通OKとのこと。

不思議なことに
バイクにヘルメットなしで
乗っている人たくさんいるのに
自転車はみんなヘルメットかぶってる。

 

こんなかんじ ↑

チャリ登校は楽しんだみたいなんだけど・・・

 

初日、帰って来るやいなや
英語にパニック。ヾ(´∀`)

 

聞く・話すはできるけど
読み・書きはこれからの次男。

 
 
 
 

読めやしねえ!!

 

Geltina to motu you-
Orang oat dw tonorrow

何かが明日まで

Purples hut-
parent fills out due
Friday

ムラサキ、親が金曜日までに書くこと。

 

なぞなぞだ。。(;゚皿゚)

で、さっそく
ターのクラスメートママに
「すみませんが、今日の宿題、
 息子が書いてきたの読めないので
 助けてプリーズ」
したところ

 
 


と 英語で帰ってきた ↑

 

5年生男児の文字が汚いのは
全世界共通の様子。

 
 

答えは、

Getting to know you-

あなたのことを知るために。

Orange: due tomorrow.
Purple Sheet:
Parents fill out, due Friday

オレンジ:明日まで
ムラサキの紙:
親が金曜日までに記入すること。

でした!

 

さて、学校がはじまって
ママも仕事が始まって

 

楽チンに美味しいもの、が
これからの課題。

 
 

 

アメリカン・ポーク バックリブを
スロークッカーで
楽チン調理します。

 

説明すること、これ以上なくてごめんなさい。

ネギは、お肉特有の臭みをとってくれるばかりでなく
ネギに含まれるアリシンという成分が
ポークに含まれるビタミンB1の働きを助けてくれる
という相乗効果も!!

しょうがをちょっと削って入れてもいいですよ。

 

これからしばらく、

次男ターの宿題に
ママも時間をとられるので
スロークッカーで楽チン調理
たくさん頼りそうです。

 

前回もお伝えしましたが
スロークッカーがなくても
厚めの鍋を弱火でふたをして調理しても同じこと。

 

ちなみに、2.3kgのスペアリブを調理して
兄弟二人と私の夕食と、お弁当で
あっというまに無くなりました。

 

楽チン美味しい、で
みなさんの食卓が幸せになりますように!

 
 
 
 

いつも読んでくださってありがとう。
応援クリックもお願いします。


人気ブログランキングへ