アメリカン・ビーフとアメリカン・ポークを楽しく美味しく食べよう!バイリンガル・男児育児まんが「ジャパメリカンズ」


登場人物

作者:ゴキタ絵美(ママ)
米国在住13年。男児育児、バイリンガル育児、海外暮らしをまんがと写真で綴るブログ 「ジャパメリカンズ」をきっかけにイラストレーター、漫画家として仕事をはじめる。2012年より日本在住。

長男ハー(2004年生まれ)
食べることとゲームが大好きなバイリンガル。カレー・チャーシューメンが殿堂入り好物、最近は「舞茸ビーフパスタ」がお気に入り。

次男ター(2006年生まれ)
体を動かすことが大好き、内弁慶だがハートが繊細な、ぎりぎりバイリンガル。ミートボールが大好物。ていうかアメリカン・ミート・ママ料理はみんな大好物。

他、アメリカの家族・日本の家族がぼちぼち登場いたします!

2018/04/11 UP

第317回 ER請求書!とカレー風味ポークチョップ

ばあばが救急車で運ばれた話
後日談です。

 

 

ばあばが日本で加入してきた
海外旅行保険の
アメリカセンターからの電話です。

 

 
 

保険会社が、病院と直接、
医療費の支払いの手続きを
してくれることになっていました。

 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 

(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)
8:00amから2:00pmまで
お世話になった
「医療施設利用料」が
500万円を超える。

 
 
 
 

 
 

これ、アメリカにいながら
日本語でやりとりできる
ものすごい安心感です。

 
 

 

交渉まで
やってくれるんだ。
・(ノД`)・゜・。

 

 
 

医療費がものすごいアメリカの
現実を目の当たりにして
病気になったら
いくら保険に入っていても
医療費がどれだけかかるのか・・

 

病気になったら
私どうするんだろう・・・

 

って

 

なんだか急に不安な気持ちになりました。

 
 

こうして心細い気持ちになって
居間に行くと・・・・・

 

 
 
 
 

 
 

「前ぶり無しで
 どなるママ」が
生まれるのはいろいろ裏話があるわけさ!

 
 

で、保険の結論なんですが
海外旅行保険会社が交渉してくださって
半額、まではいかないけど
半額近い額まで落としてもらい
全て、保険でカバーされるそうです。

 

渡米の際は、どんなに短期間でも
海外旅行保険は入ってくださいね!

 
 
 

海外暮らし、不安だけど
愚痴ばっかり言ってられません!

 

 

イヤなことがあると
今日も美味しい
アメリカン・ミートの
ごはんを食べて
1日を締めましょう~!という
気持ちになるわけです。

 
 
 

 
 

ごちポ(アメリカン・ポーク)の
ポークチョップ(厚切りのとんかつ用でも代用可)を筋を叩くようにして、
肉のハジに切り目を入れます。

 
 

 

ガーリックソルトを両面にまぶしてから
小麦粉大さじ3・
カレー粉大さじ1の粉にくぐらせて

 

中火で肉を片面2分焼く。
片面に焼き色がしっかりついたら裏返し、
水大さじ1をいれ蓋をし、弱火で4分焼く。
(厚さによって、焼き時間も微妙に変わるので
様子を見ながら)

 

竹串を中心にさして、透明な肉汁がでてきたら、
フライパンからとりだして、ホイルで包みます。

 

蒸し焼きした後、
ホイルでくるんで余熱で仕上げることで
フワッフワになりますよ。

 

ごちポからの肉汁とカレーの味が混ざった
美味しいソースがフライパンに残っているので
これをかけて召し上がってください。

 
 

普段の生姜焼きや
とんかつに飽きたときは、
カレー粉がおお役立ちです。

 

美味しい
アメリカン・ミートを
楽しく食べて
気持ちも体も
健康で過ごせるのが
アメリカで一番節約に
つながることみたい
です。

 

ホント。

 
 
 

いつも読んでくださってありがとう。
応援クリックもお願いします。


人気ブログランキングへ